ハーフスピードマスタリング

¥71,500

ハーフプライスマスタリング

ロンドンの名門 Aスタジオで知られるハーフスピードマスタリングが、その名の通り1/2価格(ハーフプライス)でご提供が可能となりました。ハーフスピードマスタリングとは、レコードの元となるラッカー盤をカッティングする際に用いられる手法で、マスター音源を半分の速度で再生しながら、またカッティングマシンを33 1/3 RPMの半分の速度(16 2/3 RPM)で回しながらカッティングを行う特殊なテクニックです。このプロセスを行うことで複雑な溝を刻む時間が2倍となるため、カッティングの際に難しいと言われる高周波帯域などのコントロールが容易となり、結果サウンドに対して理想的なカッティングを行うことができます。ラッカーはカッティング後、2ステップ、あるいは3ステップ エレクトロ プレーティングが可能なレコードプレス工場へ送られ、ラッカーによるスタンパー制作、及びレコードプレスが開始されます。

価格:71500円
※価格は税込です。

価格はレコード製造工場までのラッカー輸送料を含みます。
また価格は片面カットとなります。両面カットの場合は、2倍の価格となります。

ご注文に際してのご注意
ハーフスピードマスタリングは、特急VINYLと組み合わせることはできません。エコVINYLスタンダードVINYLサービスをご活用ください。ハーフスピードマスタリングは、12″カットのみの対応となります。ハーフスピードマスタリングをおこなったラッカー盤は、日本、UK、EUのいずれかのレコードプレス工場へ送られ、製造が開始されます。プレスはHQ-180(180g重量盤)での製造をお勧めします。

商品コード: VPY-HSM12C 商品カテゴリー: 商品タグ: , , ,

説明

vinyl_image



カッティング

レコード一枚から制作&ラッカーカッティング